緑花ヒトリシズカ

IMG_0268.jpg
IMG_0269 (1)
元祖シラネアオイの里 代表の山崎氏は地元では知らない人がいないぐらいの有名人。
趣味から始めた山野草栽培はその後、独学で和製ランの栽培に成功したことが、朝日新聞等々で取り上げられ一躍脚光をあび、問い合わせが殺到!!
毎年開かれる、展示即売会は常に満員状態です。
毎年濃色八重咲きシラネアオイ 斑入りヤマシャクヤク 素心クマガイソウ 展示販売
お問合せ
〒035-0022
青森県むつ市大字関根字北関根56
代表:山崎 伊佐次郎
電話 090-4312-2050


どんな植物?
耐寒性落葉性宿根草・冬に葉を落として越冬する植物です。

成長すると高さ・幅ともに30センチ程度になる小型の宿根草です。

日本の林床の植物なので耐寒性は強く丈夫です。木漏れ日のあたる場所や、湿り気のある場所に自生していますので涼しい日陰を好み、夏の強い直射日光と極端な乾燥を嫌います。

3~4月に新芽を伸ばしそのまま一気に開花します。頂点に咲く白い花が名前の由来でしょうか。可憐な植物です。

山野草ですが平地での育成は面倒ではありません。夏の暑さや強光線が避けることができ、しかも乾きにくい木の下などが適地です。

鉢植えでも好まれる植物です。鉢植えでもお庭植えでも水もちの良い用土をつかい、夏の暑さが和らげる場所で育ててあげると失敗が少ないです。



植える場所に迷ったら

・夏の直射日光が避けられる場所。
・乾きにくい場所
・風通しがよく暑さがしのげる場所


なども参考にしてみてください。


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する